森田梨津子研究員が「資生堂 女性研究者サイエンスグラント」を受賞|理化学研究所 生命機能科学研究センター(BDR)

森田梨津子研究員が「資生堂 女性研究者サイエンスグラント」を受賞トピック

森田梨津子研究員(細胞外環境研究チーム)が第13回「資生堂 女性研究者サイエンスグラント」を受賞しました。

株式会社資生堂による本助成金は、自然科学のあらゆる分野を対象とし、自ら指導的立場に立つ意欲を持ち、科学技術の発展に貢献することが期待される女性研究者を支援することを目的としています。研究費だけでなく、女性が継続して研究を進められるように、特定のライフステージ(出産・育児等)の支援資金としても活用することができます。

受賞テーマ:
毛包表皮幹細胞へのlineage primingに寄与する細胞間相互作用の理解

受賞者のコメント:
「このたびは女性研究者を支援してくださる賞を受賞することができ、誠に光栄です。現在、これまでの研究成果をまとめるとともに、次に向け動き出す転換期とも言える時期にあり、このタイミングで受賞できたことは、大変ありがたく、勇気をいただきました。今後は本グラントを活かして、さらに研究を発展させるべく邁進していく所存です。」


森田研究員

関連リンク

資生堂ニュースリリース

ニュース