セミナー・イベントセミナー・イベントの詳細についてご案内いたします

一覧に戻る

Category イベント
Date and Time 2019年07月29日 2019年08月08日
Place神戸
VenueRiken BDR
Event Name高校生のための生命科学体験講座2019
Posterclick here to download(PDF)
URLhttps://www2.bdr.riken.jp/summerschool/2019/
プログラム理化学研究所 生命機能科学研究センター(BDR)では、高校生のみなさんに最先端の生命科学研究の現場を体感していただく「高校生のための生命科学体験講座」を開催します。研究者によるレクチャーや研究室見学、そして普段学校ではなかなか扱えないような実験機器を用いた体験実習と、盛りだくさんの1日講座です。 研究所で働く「研究者」って、いつもどんな生活をしているのでしょうか?どんな実験をして、どんなことを調べているのでしょうか?学校の教室にいるだけでは分からない、「研究者たちの世界」を少しだけ体験してみませんか?


【日程】
第1回:2019年 7月29日(月)
第2回:2019年 8月2日(金)
第3回:2019年 8月8日(木)
※全日程、プログラム内容は同じです。

【会場】
理化学研究所 生命機能科学研究センター 発生・再生研究棟
兵庫県神戸市中央区港島南町2-2-3
(神戸新交通ポートアイランド線 医療センター駅 徒歩3分)

【参加費】
無料
(BDRまでの交通費はご負担ください)

【募集人数】
各回16名
※応募者多数の場合は抽選

【スケジュール】       
9:30-10:30 オリエンテーション、理研BDRの紹介
10:30-14:00 実習(昼休みあり)
14:00-15:00 研究者レクチャー:YOO Sa Kanチームリーダー「ショウジョウバエで探る生命維持の秘密」
15:00-15:30 研究室見学(動的恒常性研究チーム)
15:30-17:30 解析・考察

メンデルの法則を覚えていますか。エンドウ豆を使って発見された、遺伝に関する法則です。その後、遺伝学はショウジョウバエや線虫などのモデル動物を使って発展してきました。そこで、今回はモデル動物をテーマにしました。
実習では、C. elegans という線虫の仲間を使ってメンデルの法則を追体験します。犬よりすごい嗅覚をもち、がんを診断できると話題の線虫を実際に扱ってみましょう。一方、ショウジョウバエは身近にもいますが、一体どんな研究に役立っているのでしょうか?レクチャーを聞いたり、研究室を訪問して研究者に聞いてみましょう。
※内容は、一部変更の可能性があります

一覧に戻る