濱田チームリーダーが兵庫県科学賞を受賞|理化学研究所 生命機能科学研究センター(BDR)

濱田チームリーダーが兵庫県科学賞を受賞トピック

濱田博司チームリーダー(個体パターニング研究チーム)が令和2年度兵庫県科学賞を受賞しました。11月10日に兵庫県公館にて贈呈式が開催されました。

兵庫県は県民文化の高揚、科学技術の向上、スポーツの振興及び明るい地域社会づくりに貢献された方々の功績を讃えるため兵庫県文化賞・科学賞・スポーツ賞・社会賞の四賞を表彰しています。

濱田チームリーダーは「体の左右非対称性に関する研究」の業績に加え、理研多細胞システム形成研究センターのセンター長として、高い研究レベルの維持と地域連携に貢献したことが認められ表彰されました。

受賞者のコメント:

「兵庫県発の科学研究に微力ながら貢献できたとしたら、嬉しいかぎりです。」

濱田チームリーダー

 

関連リンク

兵庫県・文化賞等四賞

ニュース