ロゴマーク
研究

研究

BDRでは、様々な分野の研究者が協力して、より高い目標に向かって研究を進めています。

セミナー・シンポジウム

セミナー・イベント

BDRでは、ライフサイエンス分野の国際的な研究者を招いて、年1回のシンポジウムや定期的なセミナーを開催しています。

働く・学ぶ

働く・学ぶ

BDRでは、様々なバックグラウンドを持つ人々を受け入れ、オープンで協力的な研究環境の構築に努めています。

つながる・楽しむ

つながる・楽しむ

BDRでは、様々なメディアや活動を通じて、研究の魅力や意義を社会に発信しています。

ニュース

ニュース

最新の研究、イベント、研究者のインタビューなど、理研BDRの最新情報をお届けします。

BDRについて

BDRについて

理研の強みを生かし学際的なアプローチで生命の根源を探求し、社会の課題に応えます。

研究室主宰者の写真

チームリーダー
萩原 将也 Ph.D.

生体模倣システム理研白眉研究チーム

拠点神戸/融合連携イノベーション推進棟

E-mail masaya.hagiwara [at] riken.jp

[at]を@に変えてください

当研究室では細胞周りの微小環境を制御した実験プラットフォームを構築することで、創薬や発生メカニズム解明に繋がる生体機能を体外で再現するための研究を行っています。特に気管支にターゲットを当て、あの複雑な形状がどのようにして自律的に形づくることができるのか、実験とモデルをフィードバックしながら体外で人為的に誘導することで明らかにしようとしています。また、組織間の連関が解析可能な臓器チップの開発も同時に行っており、従来の動物実験を凌ぐ実験解析系の構築を目指しています。

主要論文

Koh I, Hagiwara M.
Gradient to sectioning CUBE workflow for the generation and imaging of organoids with localized differentiation.
Communications Biology 6(1), 299 (2023) doi: 10.1038/s42003-023-04694-5

Suthiwanich K, Hagiwara M.
Localization of Multiple Hydrogels with MultiCUBE Platform Spatially Guides 3D Tissue Morphogenesis In Vitro
Advanced Materials Technologies 8(4), 2201660 (2023) doi: 10.1002/admt.202201660

Takano A, Koh I, Hagiwara M.
3D Culture Platform for Enabling Large-Scale Imaging and Control of Cell Distribution into Complex Shapes by Combining 3D Printing with a Cube Device.
Micromachines 13(2), 156 (2022) doi: 10.3390/mi13020156

Hagiwara M, Maruyama H, Akiyama M, et al.
Weakening of resistance force by cell-ECM interactions regulate cell migration directionality and pattern formation.
Communications Biology 4(1), 808 (2021) doi: 10.1038/s42003-021-02350-4

Hagiwara M, Koh I.
Engineering approaches to control and design the in vitro environment towards the reconstruction of organs.
Development, Growth & Differentiation 62(3), 158-166 (2020) doi: 10.1111/dgd.12647

Hagiwara M, Nobata R, Kawahara T.
Initial 3D Cell Cluster Control in a Hybrid Gel Cube Device for Repeatable Pattern Formations.
Journal of Visualized Experiments (2019) doi: 10.3791/59214

Hagiwara M, Nakase I.
Epidermal growth factor induced macropinocytosis directs branch formation of lung epithelial cells.
Biochemical and Biophysical Research Communications 507(1-4), 297-303 (2018) doi: 10.1016/j.bbrc.2018.11.028

Hagiwara M, Nobata R, Kawahara T.
High repeatability from 3D experimental platform for quantitative analysis of cellular branch pattern formations.
Integrative Biology 10(5), 306-312 (2018) doi: 10.1039/c8ib00032h

Hagiwara M, Nobata R, Kawahara T.
Large Scale Imaging by Fine Spatial Alignment of Multi-Scanning Data with Gel Cube Device
Applied Sciences 8(2), 235 (2018) doi: 10.3390/app8020235

Hagiwara M, Maruta N, Marumoto M.
In Vitro Experimental Model for the Long-Term Analysis of Cellular Dynamics During Bronchial Tree Development from Lung Epithelial Cells.
Tissue Engineering. Part C, Methods 23(6), 323-332 (2017) doi: 10.1089/ten.TEC.2017.0126

Hagiwara M.
An in vitro-in silico interface platform for spatiotemporal analysis of pattern formation in collective epithelial cells.
Integrative Biology 8(8), 861-868 (2016) doi: 10.1039/c6ib00073h

Hagiwara M, Kawahara T, Nobata R.
Tissue in Cube: In Vitro 3D Culturing Platform with Hybrid Gel Cubes for Multidirectional Observations.
Advanced Healthcare Materials 5(13), 1566-1571 (2016) doi: 10.1002/adhm.201600167

メンバー

lab_members

萩原 将也

理研白眉研究チームリーダー

VADIVELU Raja Kumar

基礎科学特別研究員

KOH Isabel Siew Yin

特別研究員

NGO Yen Xuan

特別研究員

木下 聖子

アシスタント

PAGE
TOP