透過型および走査型電子顕微鏡(広島) |理化学研究所 生命機能科学研究センター(BDR)

透過型および走査型電子顕微鏡(広島)

理化学研究所 広島大学共同研究拠点では、生命機能科学研究センター(BDR) 細胞場構造研究ユニットが透過型電子顕微鏡や走査型電子顕微鏡等を用いた研究を進めています。
一部の機器は、広島大学と使用貸借契約書を締結し、広島大学から貸与を受けています。締結した契約書ならびに確認書に基づき、機器を利用した解析サービス等を理化学研究所内外へ実費相当の負担金で提供いたします。

【お問い合わせ先】BDR 細胞場構造研究ユニット 
メールアドレス:3D-EM_research[at]ml.riken.jp([at]を@に変えてください)
(担当者から稼働日3日以内にお返事いたします)

機器の紹介

機器の紹介の画像

電子顕微鏡解析サービスご利用の流れ

*理化学研究所外の方*

①共同研究にて実施、②受託試験にて実施の2パターンあります。ただし、学術研究機関(※)の方は、現時点では必ず①共同研究にて実施、とさせていただいております。将来的には②受託試験にて実施、も検討しております。
(※) 学術研究機関とは、大学及び国公立の試験研究機関(独立行政法人を含む)、公益財団等を指します。

①共同研究

  1. 事前相談(希望する研究支援サービス、対象試料、日数等)のご連絡をお願いします。
    メールアドレス: 3D-EM_research[at]ml.riken.jp([at]を@に変えてください)
  2. 実験担当者より、相談・調整させていただきます。
  3. 共同研究契約締結を行いますので、ご所属機関の事務担当者をご紹介ください。
  4. 共同研究費として利用料をお支払いいただき、研究支援サービス等を実施いたします。

②受託試験 (学術研究機関向けには2019年度は対応しておりません。)

  1. 事前相談(希望する研究支援サービス、対象試料、日数等)のご連絡をお願いします。
    メールアドレス: 3D-EM_research[at]ml.riken.jp([at]を@に変えてください)
  2. 実験担当者より、相談・調整させていただき、受託試験申込書をメールにてお送りしますので、ご作成、ご提出をお願いします。
  3. 受託試験請書、請求書が郵送されますので、請求書の記載に従って料金をお支払いください。
  4. 研究支援サービス等を実施いたします。
  5. 解析結果の電子データなどの成果物、報告書を送付いたします。

*理化学研究所内の方*

  1. 事前相談(希望する研究支援サービス、対象試料、日数等)のご連絡をお願いします。
    メールアドレス: 3D-EM_research[at]ml.riken.jp([at]を@に変えてください)
  2. 実験担当者より、相談・調整させていただき、(理研内)共同研究確認シートを作成いただきます。
  3. 研究支援サービス等を実施いたします。
  4. 見積書、業務完了報告書、請求書を送付いたします。
  5. 利用料は支出振替にてご負担いただくため、予算番号をお知らせください。

利用料

(2019 年4 ⽉1 ⽇)
研究支援区分
単位
金額(円)※1
化学固定
39,000
物理固定(平板試料キャリア)
112,000
物理固定(Live cellキャリア)
132,000
物理固定(自動浸潰)
84,000
凍結置換(AFS2)
132,000
凍結置換(クライオポーター)
69,000
染色・脱水
40,000
樹脂包埋
28,000
超薄切片作製(常温,一部サポート)
56,000
超薄切片作製(凍結,一部サポート)
71,000
超薄切片作製(常温,フルサポート,ナイフ持参)
80,000
超薄切片作製(凍結,フルサポート,ナイフ持参)
95,000
超薄切片作製(常温,フルサポート,ナイフ持参無)
83,000
超薄切片作製(凍結,フルサポート,ナイフ持参無)
98,000
TEM観察
37,000
SEM観察(TM4000+Aztec,一部サポート)
50,000
SEM観察(TM4000+Aztec,フルサポート)
59,000
SEM観察(TM4000のみ,一部サポート)
41,000
SEM観察(TM4000のみ,フルサポート)
50,000
FIB-SEM観察(24時間)
80,000
FIB-SEM観察(48時間)
119,000
FIB-SEM観察(72時間)
157,000
FV3000観察(生細胞)※2
20,000
FV3000観察(固定細胞)
27,000

※1 利用者と契約形態により次の表の係数を乗じます。また、金額は消費税等を含みます。なお、金額および係数は今後変更する可能性がございます。


利用者
契約形態
係数
非学術研究機関 共同研究契約無
非学術研究機関 共同研究契約有
2/3
学術研究機関 共同研究契約有
1/3

※2 タイムラプス観察を行う場合、観察時間が24時間までは6,000円、48時間までは12,000円、72時間までは18,000円を加算いたします。

その他

  • 金額には、機器特有の消耗品代金、電気ガス水道の光熱費、サポートの人件費、実験日以外の実験計画に関わる準備・機器メンテナンス費用も含みます。
  • 利用者自ら広島大学資産(TEM、FIB-SEM、FV3000)の機器を操作することは当面実施できませんが、今後可能になるよう検討中です。
  • 共同研究契約書を交わす場合は、双方の合意がありましたら、お互いに外部発表ができ、当該画像データや当該試料などは学術論文が出るまできちんと保管することとさせていただきます。
  • 共同研究契約書を交わさない場合は、当該画像データや試料は基本的に毎回持ち帰って頂き、一か月間の保管後廃棄、消去する事の同意を得させていただきます。