神戸地区で一般公開を開催|理化学研究所 生命機能科学研究センター(BDR)

神戸地区で一般公開を開催トピック

2018年11月23日に、神戸地区で一般公開が開催されました。

理研BDRとなって初めてとなる神戸地区の一般公開。今年は分子イメージング研究施設と発生動態研究チーム、分子配列比較解析ユニット、細胞外環境研究チーム、発生幾何研究ユニット、動的恒常性研究チームの5研究室がオープンラボを行いました。各会場は来場者の好奇心と研究者の情熱が調和して、非常に盛り上がりました。

ツイッターでの事前予告から大人気だった線虫すくいは、先着順ということで多くの参加希望の方をお断りせざるを得ない状況となり、楽しみにしてきてくださった方には申し訳ない事態となりました。そして一番たくさん線虫をすくえた人の記録は37匹でした!

研究画像を使ったここでしか手に入らない缶バッジを作れる企画やペーパークロマトグラフィーの原理を使ってしおりを作る企画などは子どもたちに大人気。白衣を着て実験器具を持って写真を撮ったり、研究者に声をかけてカードを集めたり、笑顔があふれていました。

当日は冷たい風が吹いていましたが、例年を大きく上回る約3000名の方が理研BDRを訪れ、年に一度の機会を楽しんでいました。また来年お会いできることを楽しみにしています!

ニュース