理研ニュース5月号に「発光イメージングで生体の毛周期をモニタリングする」等の記事が掲載されましたトピック

理研ニュース5月号の「SPOT NEWS」に、細胞機能評価研究チームの田村泰久 副チームリーダーらの研究成果「発光イメージングで生体の毛周期をモニタリングする」が取り上げられました。

また同号では、「理化学研究所 広島大学共同研究拠点」設置のお知らせやBDRセンター長の紹介、タンパク質機能・構造研究チームの篠田雄大 研究員の寄稿が掲載されています。ぜひご覧ください。

理研ニュース5月号 (PDF:2,852KB)

p.12 SPOT NEWS:発光イメージングで生体の毛周期をモニタリングする
p.14 TOPICS:理化学研究所-広島大学の連携・協力の推進に関する基本協定の締結、共同研究拠点設置について
p.15 TOPICS:生命機能科学研究センター長に西田栄介氏
p.16 原酒:理研横浜地区の野鳥

ニュース