CDケースで作ろう!本格ホログラム装置|理化学研究所 生命機能科学研究センター(BDR)

CDケースで作ろう!本格ホログラム装置

ホログラムの原理って、実はすごく簡単なんだ。先端技術と言われるホログラムディスプレイ装置を、CD ケースと厚紙だけで作れるんだ。原理は簡単だけど、浮かんで見えるにはいろいろな条件があるんだ。まずは自分で作ってみて、なぜこの装置だと浮かんでみえるのか考えてみよう。

用意するもの

  • 厚紙(お菓子の箱でも良い)、黒があると良い。
  • CD/DVD ケース
  • 両面テープ、スティックのり、ハサミ、カッター、定規
  • 印刷した図面(PDFをダウンロード
  • お母さんかお父さんのスマートフォン

用意するもの

(親御さんへ)厚紙をカッターで複雑な形に切る工程もあります。お子さんが困っているようでしたら、手を貸してあげてください。また CD ケースはできるだけキレイなものをご用意ください。

ホログラムで使える心臓の動画もあります。ダウンロード(2.8MB)してスマートフォンで再生してみよう。

作り方

以下の手順は動画でもご覧になれます。特設サイトの「チャレンジしよう」にあるYouTubeへのリンクからご覧ください。

① 図面(1)を A4 用紙に印刷し、その裏の四隅と真ん中にスティックのりをつけて、厚紙に貼り付ける。紙がしわにならないように注意する。

手順1



② 紙の上から、カッターで切る。この作業を図面(2)にも行う。

手順2



【厚紙の色が黒でない場合】プリントアウトした図面(1)と図面(2)の黒の部分をキレイに切り取る。写真が全てのパーツです。

手順3



④ 写真をよく見て、折り目をつける。ここが難しい。⑥の写真(↓)も参考に。

手順4



【厚紙の色が黒でない場合】切り取った図面(1)と図面(2)の黒の部分を三つの面にスティックのりで貼る。残り2枚は後で使う。

手順5



⑥ 真ん中のパーツを一度開く。

手順6



⑦ 右のパーツののりしろ部分に両面テープを張って、真ん中のパーツの両側に貼り付ける。

手順7の1 手順7の2

(親御さんへ)どのように折るか、どの位置に貼るか、など、小さなお子様には難しいかも知れません。その時は手伝ってあげてください。



⑧ 左のパーツも同じように両面テープで貼り付ける。

手順8



【厚紙の色が黒でない場合】真ん中の部分に黒い紙を貼る。

手順9



【最難関】真ん中のパーツの横に両面テープを貼って・・・。

手順10の1

折りながら貼り付ける。

手順10の2



⑪ もう片方も折り込んで、さらに両端に両面テープを貼る。

手順11



【厚紙の色が黒でない場合】最後の黒い紙を、この残りの白い部分に貼る。

手順12の1



こんな感じになっていると正解です。

手順12の2



⑬ CD ケースを2つの部品に分けて、蓋だけを使う。

手順13



⑭ 角(つの)のような部分を折り曲げて両面テープを貼る(両側とも)。

手順14



⑮ CD ケースを上からかぶせる。この時、写真をよく見て、表裏を間違えないように。

手順15の1



角は CD ケースの線に沿って貼り付ける。

手順15の2



⑯ 完成。角の部分は難しければ切っても大丈夫。

手順16



遊び方

スマートフォンを箱の下の隙間に入れて、動画を再生してみよう。

完成品